ちょっと寄り道

一昨日(木曜日)、割と仕事を早めに切り上げられたのと、長女・次女が習い事で帰宅してもすぐには食事にならないので、帰り道にちょっと一杯。

蔵元豊祝 難波店

蔵元豊祝 難波店 (大阪難波/日本酒バー)
★★★☆☆3.48 ■予算(夜):¥2,000~¥2,999

帰り道の駅構内にある、立ち飲みで日本酒が飲める店。

ここ、良いんですよ。

日本酒の味もそうだし、何より、「ちょっとつまむには丁度いい量を、リーズナブルな価格で」提供してくれる

めちゃくちゃお気に入り。

さて、そう言っても、帰って妻がご飯を準備してくれてるので、深酒・食べ過ぎは禁物。

ということで、オーダーしたのがこれ☝️

  • 利酒セット(450円)
  • 砂肝の七味焼き(330円) ※名称はたぶんです。

さて、先ずはお目当ての日本酒から。

冷酒、サイコー

僕の記憶によると、左から、

  • 貴仙寿
  • 朱雀門
  • 無上盃

僕のイメージでは、左が1番辛口で、右に行くほど甘口になり、飲みやすくなる☺️。飲みやすいのが良いかどうかは分かりません。飲みすぎて「廃人」になる可能性もありますから👅

けど僕は辛口が好きやなぁー。酒飲みの父親の影響かもしれんけど。

あと、これは人の勝手かもしれませんご、僕は一種類ずつ飲み干しながら、次の種類に移っていきます🍶。味が混ざるのが嫌なので。

そして、その日本酒をチビチビいただきながらつまむのが、砂肝。

ピンボケしてて、すいません

お店に通い始めた時は知らなかったのですが、これ、うまいんすよ。

砂肝が7〜8個入ってるのですが、ピリ辛度はそれほど高くはなくて、ニンニクの効いたしっかりした味付けで、お酒によく合うのなんのって。(※酔っ払った中年の解説なので、実際食べてみて全然違う味だったらスミマセン。)

あら、あっと言う間になくなった🫢

時間にしておよそ20分程度の寄り道。費用は780円。

お手頃・お手軽に「よく頑張った、俺」と自分を労うには打ってつけのお店です。サラリーマンの味方✊。一度お試しあれ🎉

それでは、また次回お会いしましょう!

このブログの管理人
KoTa

生まれも育ちも関西の40代男性会社員。
妻、子ども2人(女の子)、犬(メスの豆柴)の5人家族。
家族にも仕事にも恵まれ、人並み以上の生活を送って来ましたが、人生も後半に差し掛かり、残りもとことん楽しみ尽くすべく日々過ごす様子をブログに綴っていきます。
趣味はゴルフの練習(レッスン含めて週2〜3回)と家計管理(予算通りに家計管理できることに快感を覚える)。
最後の晩餐は関西とんこつラーメンの雄「無鉄砲」。20年以上通っています。
資産運用にも精を出し、一応いわゆる「アッパーマス層」。

KoTaをフォローする
その他
KoTaをフォローする
関西在住中年の人生後半満喫記

コメント

タイトルとURLをコピーしました